巻き爪の原因は、祖父母や父母などからの遺伝的なものと、合わない靴を履いていたり、親指に負荷が多くかかる系のスポーツをしている後天的な要因と言われています。

とりあえず、食い込んで痛い部分の 爪を、切ってしまえば大丈夫と思っている方が多いようですが、

それは、

大きな間違えです。

一時的には、楽になった感じが、しますが、食い込んでいるポイントが変わっただけに過ぎません。

又何日かすると痛くなってきます。

巻き爪は、爪の端が爪母まで巻いていますから😆

金太郎飴のように切っても切っても爪は、巻いています。

深爪すればするほどコットンもかませることができません。

食い込みが強くなれば「陥入爪  」症状は、赤く腫れて、膿を伴うほどの痛い状態になってしまいます。

巻き爪かな⁉️と思った場合は、

絶対に深爪はしないで下さい。

お風呂からあがったら爪は、柔らかくなっていますので、まずはコットンを挟んでみて下さい。痛みも赤みも和らぎますよ!